京都の女子硬式野球部で行き過ぎた指導

京都の女子硬式野球部で、先輩が後輩42人の前髪を
切っていたという事件が出ていました。
野球の世界って、なんかいつもいじめとか陰湿な話が多いですよね。

男子だけでなく、女子でもあるなんて、びっくりです!
今季は学校の対応が良かったと思います。

顧問が気付いて発覚したようですが、これが普通の学校の対応ですよね。
やっぱり教師がしっかりと見ていないと、
こういう事件っていくらでも隠蔽されてしまうんだろうなと思いました。

前髪を切るっていうのは、さすがにダメだと思います。
殴るとか蹴るとかもダメだけど、
人の身体に関わる問題は真剣に考えて欲しいですね。

保護者にも謝罪したそうですが、この3年生の部員は、
相当校内で恨まれることになるんだろうな~と思いました。
親の中には、やっぱり怒っている人もいると思います。

自分の娘の前髪を勝手に切られたりしたら、
そりゃあ良く思わないですよね。

あんまりにも行き過ぎた指導っていうのは、
教師にはありますが、同じ生徒がやっているっていうのは、
ちょっと理解に苦しみます。

他には止める人がいなかったのかな。

野球部っていうのは、問題行為が多いと、
試合に出場できなくなったりするので、隠蔽する学校も多そうですが、
今回は明るみになっただけマシなのかなと思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す