ノヴァコヴィッチは、大宮史上最高の助っ人かもしれませんね。
甲府戦のあのシュートは、すごいですよ。

何回もリプレーで見ましたが、これまであーいうゴールを
決めてくれる選手って、本当にいなかったな~と思います。
長らく在籍していたラファエルは、どうも決定力がなくて・・・。

やたらとレッズ戦ではゴールを決めていたけど、
他の試合などでは、コンスタントに得点を
挙げるのが出来ませんでしたよね。

最後はセレソンになると、ブラジルに帰ってしまいましたが。
ある意味これが良かったのかな~と思いました。

にしても、これだけ大宮が結果を残していると、
前の鈴木監督って、一体なんだったんだろう・・・と思いました。

ベルデニック監督が素晴らしいというのもあるのでしょうが、
いつも残留争いばかりで、全く進歩がなかったな・・・と思いました。

ベルデニックが来たおかげで、二人のスロベニアFWを
連れてくることが出来たのが大きかったと思うので、
これはこれで仕方ないですよね。

大宮はベルデニックにチームを託して大正解でしたね。
得点が取れる選手がいるだけで、
こんなにもチームって変わってしまう物なんですね。

二人ともスロベニア代表なので、本当に頼もしいと思います。

野々村笙吾という体操選手を知っていますか?
内村航平が、「もしも負けるなら、二人のどっちかに負けたい」と発言した時に、
ロンドン五輪の加藤とともに、名前を指名した選手と言われています。

それくらい、体操界では非常に有名な選手のようです。
あの内村航平が言う選手ですから、相当出来る選手なんでしょうね。

噂によると、野々村選手は、ケガでちょっと伸び悩んでいたようですが、
内村と一緒で、全ての種目でハイレベルな得点を目指せる
オールラウンダーな選手のようですね。

高校時代に関しては、加藤よりも評判が高く、
内村航平の跡を継ぐのは野々村と言われたいたそうですね。

ただ、本当に怪我に泣かされている選手なようで、
そこがすごく残念ですね。

しばらくは内村を抜ける選手何て出て来るとは思えないけど、
それでも次の選手が出てこないと、それはそれで日本の体操界にとっては、
ちょっと心配ですよね。

内村も怪我をしたことで、すごく体力が落ちているとか。
体操は1日の休みが、すごくネックになると聞いたので、
ケガをすると、選手生命に関わってくるみたいですね。

内村がそこまで絶賛をする才能ですから、
是非開花して欲しいなと思います。
加藤と同じ順大の2年生ようなので、すごく楽しみですね。

GW中に、長野で山岳事故が相次いで起こっているようですね。
アルプス山脈って人気有りますよね。
登山が好きな人なら、都心からも近いし、
利用者が多そうだなって思いました。

春先の山って、登山するにはすごく気持ちが良いって聞きますよね。
特に、花々が良く咲いていてすごく綺麗みたいです。

冬や夏の山は結構きついので、お天気が程よい、
GWなんかはますます人気なのかな。
でも、山岳事故は怖いものです。

お天気が崩れやすく、一回遭難してしまうと、
すごく捜索が難しいですし、
遭難中の気温の変化も厳しいそうですからね。
本当に嫌になってしまうと思います。

私も登山をしたことがありますが、
山の麓と山頂ではお天気が全然違うんですよね。
気温も全く違うので、温度調整が難しい。

特に標高が高いような山では、
気軽な服装では痛い目を見てしまうと思います。

登山道が観光のようにかなり塗装されている場合は良いんですが、
そうでない場合は、体力も必要になりますからね。

こういう山岳事故で一番最初に被害に遭いやすいのは、
気軽な気持ちで登ってしまった若者か、大体高齢者が多いんですね。

いかに登山に慣れている人でも、自然の脅威には敵わないといいますので、
これから行く人は注意が必要です。

事件