31歳の教員が、生徒と二股で、おまけに懲戒免職になったそうです。

馬鹿な教員ですよね・・・。
情けなくなってきます。

教員の方から、二人に告白して、付き合っていたそうです。
男性は若い子が好きな人がいますが、さすがに教え子に二股で手を出すってアホ。

こういう教師がいると、さすがに質の低下を感じますよね。
やって良いことと、悪い事が全然わかっていないですね。

自分が親で、娘の教師がこういう人だったら、本当に最悪だな~と思います。
こういう人には、2度と教壇に立ってほしくないですね。もう嫌になってしまいます。

男性はこういう女子高生とそういう関係になるのを望んでいる人が多いのかな?

若い子好きなのはいいですが、高校生はダメだよね。

せめて大学生とかだったら良いのに。
アホな先生だなと思います。

生徒を気付付けてしまったとかいっているようですが、
教師への信頼を損なうひどい行為だと思います。

もっとこういう教師に関しては、名前を出して、社会的な制裁をした方が
良いと思ってしまいます。

女子生徒も、まさか二股とは思わなかったでしょうね。
こんなひどい青春の思い出、いらないと思います。

でも生徒が二人で、二股の事実を掴んで、好調へ相談して
発覚したそうですからね。

事件

GW中に、長野で山岳事故が相次いで起こっているようですね。
アルプス山脈って人気有りますよね。
登山が好きな人なら、都心からも近いし、
利用者が多そうだなって思いました。

春先の山って、登山するにはすごく気持ちが良いって聞きますよね。
特に、花々が良く咲いていてすごく綺麗みたいです。

冬や夏の山は結構きついので、お天気が程よい、
GWなんかはますます人気なのかな。
でも、山岳事故は怖いものです。

お天気が崩れやすく、一回遭難してしまうと、
すごく捜索が難しいですし、
遭難中の気温の変化も厳しいそうですからね。
本当に嫌になってしまうと思います。

私も登山をしたことがありますが、
山の麓と山頂ではお天気が全然違うんですよね。
気温も全く違うので、温度調整が難しい。

特に標高が高いような山では、
気軽な服装では痛い目を見てしまうと思います。

登山道が観光のようにかなり塗装されている場合は良いんですが、
そうでない場合は、体力も必要になりますからね。

こういう山岳事故で一番最初に被害に遭いやすいのは、
気軽な気持ちで登ってしまった若者か、大体高齢者が多いんですね。

いかに登山に慣れている人でも、自然の脅威には敵わないといいますので、
これから行く人は注意が必要です。

事件

京都の女子硬式野球部で、先輩が後輩42人の前髪を
切っていたという事件が出ていました。
野球の世界って、なんかいつもいじめとか陰湿な話が多いですよね。

男子だけでなく、女子でもあるなんて、びっくりです!
今季は学校の対応が良かったと思います。

顧問が気付いて発覚したようですが、これが普通の学校の対応ですよね。
やっぱり教師がしっかりと見ていないと、
こういう事件っていくらでも隠蔽されてしまうんだろうなと思いました。

前髪を切るっていうのは、さすがにダメだと思います。
殴るとか蹴るとかもダメだけど、
人の身体に関わる問題は真剣に考えて欲しいですね。

保護者にも謝罪したそうですが、この3年生の部員は、
相当校内で恨まれることになるんだろうな~と思いました。
親の中には、やっぱり怒っている人もいると思います。

自分の娘の前髪を勝手に切られたりしたら、
そりゃあ良く思わないですよね。

あんまりにも行き過ぎた指導っていうのは、
教師にはありますが、同じ生徒がやっているっていうのは、
ちょっと理解に苦しみます。

他には止める人がいなかったのかな。

野球部っていうのは、問題行為が多いと、
試合に出場できなくなったりするので、隠蔽する学校も多そうですが、
今回は明るみになっただけマシなのかなと思いました。

マレーシアで覚せい剤の運び屋にされてしまった日本人女性に、
死刑判決がでているとか・・・。

これって、本人は故意ではないと言っているようですが、
このまま死刑になってしまうような流みたいですね・・・。

なんかドラマとか映画を見ているような気がしました。
本当にこの女性が、知らずの内に麻薬の運び屋に
なってしまったのであれば、本当に気の毒だと思います。

でも、海外では麻薬の運び屋に対する対処は本当に厳しい物ですね。
中国だって死刑です。
日本だけがこんなにも緩いんですよね。

だから芸能人もどんどんと逮捕されているのかなと思います。
人間の命が関わるほどでないと、日本も麻薬の拡大を防げないのでは?

この女性はまだ30代なんですよね。
友達の代わりにとか話をしているそうですが、本当に知らないでやっていたら、
その友達とかも同罪だと思うんですけどね。

というか、そんな話をしてくる時点で、友達ではないと思います。
麻薬の運び屋にされてしまい、そのまま死刑になる話は本当に良くききます。

この女性の死刑は、多分変わらないんだろうな・・・と思いました。
まさかこんなことでこんな人生になってしまうとは思わなかったでしょうね。
異国で死刑を待つなんて、なんて悲しい最期なんだろう。

母親がフィリピンに帰国している間に、中2と3歳の子供が留守番をして、
3歳の子供が餓死する事件が起きたそうですね。

母親は一応食費とかを渡していて、これまでも何度か帰国をしているようですが、
今回は何で餓死になってしまったんでしょうね。

私も子供がいるからわかるけど、3才になれば、
ほとんど自分でご飯が食べられるようになっているし。

お菓子の袋なんかは、自分で勝手に開けたりできるようになっているので、
餓死をするってよほどのことなと思うんですよね・・・。

私はいつも子供が勝手にお菓子を食べようと袋を開けているのを
叱っているくらいなので、お腹が減ったら、その気になれば、
たべちゃうような年齢ですよね。

1歳とかで離乳食しか食べれないとか、そういう事情でもないのに、
3歳児が餓死って想像を絶します。

母親が生活費や食費を残していたことから、今回の事件は、
中2の姉がちょっと何かあったのかな・・・と思いました。

食事は姉が作っていたようですからね。
母親と離れて生活するのはすごく大変だと思いますが、
何か心に悩みでもあったのかな・・・と思いました。

でも、こういう形で日本にいつまでも残っているよりも、
家族全員でフィリピンへ帰国するっていう方が良かったのかな。

事件

サンリオが甲府にできたハロキティ神社にクレームをつけたそうですね!
わずか数日で撤去になったそうです。

原因はサンリオに使用許可をとっていなかったそうです。
まさかのオチですよね。

サンリオの許可を貰わなかったら、さすがにサンリオも怒るだろうね。
サンリオだけに限らず、キャラクター商品はすごく問題になりますからね。

私の知り合いに手芸が好きで趣味で作品を作っては、
オークションで出店してお小遣い稼ぎをしている人がいるんです。

でも、その人ですら、キャラクター商品の生地では、
絶対に作品を作らないと言っています。

というのも、キャラクター商品の生地によっては、
商用利用を禁止しているものがあったり、
問題に発展したりするケースがあるからだそうです。

トラブルを避けるためには、キャラクター商品を
使わないっていうのが、常識のようです。

そんな私の友達ですら用心しているのに、ハロキティを勝手に使用しようなんて、
やっぱり詰めが甘かったと思いました。

キャラクター商品を商用しようとすることには、
トラブルがつきものなので、許諾が必須だと思います。

これからキャラクター商品を使用してお金儲けを考えている人は、
そういうことを頭に入れておいたほうがいいですね。